データ入稿用原稿用紙




■ 使い方


以下にあるファイルを目的に応じてダウンロードし、ZIP形式を解凍できるソフトで解凍して下さい。
ファイルサイズと解凍後のおおまかなファイルサイズが併記してありますので参考にして下さい。

モノクロ2値は600dpiグレースケールは350dpiで作成しました。
それぞれ上記の解像度で載せてありますが、お好みで解像度を変更して頂いて大丈夫です
※解像度を変更すると、画像のサイズが変わる事がありますので、ご入稿時に、規定のサイズになっているか、必ず確認してからご入稿下さい

●イラストレーターのテンプレートは、5.5以上であれば、基本的にどのバージョンでもご利用頂けますが、最終的に「CS3」以下のバージョンで保存したものをご入稿ください

●ガイドラインは仕上がりと天地/左右のセンターに引いてあります。
「ビュー」→「ガイドを隠す」で隠すこともできます。ガイドラインは印刷には出ません。

チェックシート通りに作成していただければ、他社の台紙での入稿も可能です
チェックシートはこちらからダウンロードできます→PDFgif



● 表紙原稿用紙


Photoshop PhotoshopEPS IllustratorEPS

A5/ CMYKモード

A5/ CMYKモード

B5/ CMYKモード


B5/ CMYKモード




● 本文原稿用紙


Photoshop PhotoshopEPS IllustratorEPS



● もってけ!ドロボーフェア原稿用紙


Photoshop PhotoshopEPS IllustratorEPS

A5/ モノクロ2値
   グレースケール

※カラーの場合は、
どちらを使ってもOKです。

A5/ モノクロ2値
   グレースケール

※カラーの場合は、
どちらを使ってもOKです。

● 台割表

 
本文紙替え・本文色刷りオプションをご利用の方は、
 以下の台割表に詳細を記入し、入稿時に添付してください。

台割表(PDF)

※上記以外の始まりのページで、台割の区分がよくわからない場合はお問い合わせください。
※上記の台割は、表紙含めて204ページの場合まで載せてあります。
こちらも、205ページ以上の台割がよくわからない場合は、お問い合わせください。